このページのリンク

リンショウ シャカイ シンリガク ノ キソ
臨床社会心理学の基礎
(現代人の病理 ; 第5巻)

データ種別 図書
出版者 東京 : 誠信書房
出版年 1975
大きさ 468,9p ; 22cm

所蔵情報を非表示

第5巻 ASRS 149/G343/V.5 01850269



書誌詳細を非表示

内容注記 内容:臨床の場と社会の場 臨床の場と社会の場ー臨床心理学へのひとつのアプローチ(南博) 臨床社会心理学の方法 臨床社会心理学における精神生理学的方法(デビット・シャピロ,渡辺尊巳) 一般母集団における精神障害ーその臨床的判断の問題をめぐって(ブルース・P.ドレーヴェント,大井晴策訳) 比較文化の実験的アプローチ(リチャード・S.ラザラス,冨田正利) 臨床社会心理学と精神医学 精神分析と構造主義ーその系譜学的序説(新井清) ネオフロイト学派の臨床社会心理学(小倉清) 社会と病理の現象学(西丸四方,大原貢) ユングと東洋文化(山中康裕) 臨床社会心理学の基本問題 家のこころと旅のこころ(池田芳一) 『“甘え"の構造』補遺(土居健郎) 奥能登の憑依現象(久場政博)
日本的不安の構造ー怪談をめぐって(浦上帰一) 道義感覚の文化的類似性・相違性(タキエ・スギヤマ・リブラ) 臨床社会心理学の諸方向臨床心理学と社会問題(戸川行男) 法現象と人間心理(植松正) 精神分析から見た近代日本史(岸田秀) 社会変動と異常社会行動(木村駿) 集団行動と実験心理学(瀬谷正敏) 現代病理と科学(糸川英夫) 臨床社会心理学の課題 治療共同体(鈴木純一) 反精神医学運動(村上光彦) 強制病院収容(クマサカヨリヒコ,川中なほ子訳) 展望(荻野恒一) 各章末:参考文献
著者標目 荻野, 恒一 <オギノ,コウイチ>
相場, 均 <アイバ,ヒトシ>
南, 博 <ミナミ,ヒロシ>
件 名 社会心理学
臨床心理学
分 類 NDC:149
書誌ID 1001000486
NCID BN02166065 WCLINK

 類似資料