このページのリンク

ロンリ ジッショウ シュギ
論理実證主義 / 植田清次編著
(分析哲学研究論集 ; その1)

データ種別 図書
出版者 東京 : 早稲田大学出版部
出版年 1954.12
本文言語 日本語,英語
大きさ 5, 545p ; 22cm

所蔵情報を非表示

その1 ASRS 116/U32r 01002792



書誌詳細を非表示

別書名 異なりアクセスタイトル:論理實證主義
その他のタイトル:Logical positivism
内容注記 YS:545p ; 22cmCW:内容:様相論理学の諸問題(石本新一) 論理的分析の本性と限界(沢井正治) カルナップの経験主義について(永井成男) C.I.ルイスの分析的真理と経験的認識に関する一考察(本家真澄) チャールス・スチーヴンソン倫理学の立脚点(小泉仰) 経験主義の法哲学への一試論(碧海純一) プラグマティズムの生長と言語分析(植田清次) プラグマティズムに於ける価値の問題(手代木保) デューイにおける意味論の展開(福鎌達夫) デューイの「評価の理論」について(磯野友彦) デューイ論理学の背景(高柳茂) 現代イギリス・アメリカの倫理学(山田英世) 化学の言語(竹田政民) Northropの「探求の論理学」について(鈴木茂男) この共同論集の成立まで(海野大徹)
一般注記 英文概略: p515-534
著者標目 植田, 清次(1902-1963) <ウエダ, セイジ>
件 名 NDLSH:論理学
NDLSH:論理実証主義
論理実証主義
分 類 NDC8:116
NDLC:H35
書誌ID 1001084925
NCID BN01441211 WCLINK

 類似資料