このページのリンク

構造化学 : 2
(化学の原典 / 日本化学会編 ; 4)

データ種別 図書
出版者 東京 : 東京大学出版会
出版年 1974
本文言語 日本語
大きさ 192p ; 22cm

所蔵情報を非表示

4 ASRS 430.8/N77k/V.4 01833715



書誌詳細を非表示

内容注記 内容:自由回転に関連してのラマン効果と双極子モーメント(S.Mizushima,Y.Morino,K.Higasi[著] 児島邦夫訳・解説) シクロヘキサン誘導体の分離できない立体異性形間の不衡(O.Bastiansen,O.Hassel[著] 児島芳夫訳・解説) 多原子分子の振動回転エネルギー準位(E.Bright Wilson,Jr.,J.B.Howard[著] 広田栄治訳・解説) 分子の固有振動数のための展開永年方程式を得る方法(E.Bright Wilson,Jr.[著] 島内武彦訳・解説) 多原子分子の基礎振動の研究(島内武彦) ベンゼンの低い励起準位の計算(M.GoeppertーMayer,A.L.Sklar[著] 馬場宏明訳・解説) 分子化合物とそのスペクトル(R.S.Mulliken[著] 坪村宏訳・解説) 抗体の構造と生成過程についての一説(L.Pauling[著] 今堀和友訳・解説)
タンパク質の構造:水素結合したポリペプチド鎖の2種のヘリックス構造(L.Pauling,R.B.Corey,H.R.Branson[著] 宮沢辰雄訳・解説) ポリペプチド鎖の2種のヘリックス構造因子(L.Pauling,R.B.Corey[著] 宮沢辰雄訳・解説) 付:文献
著者標目 日本化学会 <ニホン カガクカイ>
件 名 分子構造
分 類 NDC:430.8
書誌ID 1001155685

 類似資料