このページのリンク

エギディウス ロマヌス テオレマタ デ エッセ エッ エッセンティア ヤク オ メグッテ
エギディウス・ロマヌス:THEOREMATA DE ESSE ET ESSENTIA(訳)を巡って : 中世存在論の一断面 / エギディウス・ロマヌス〔著〕 ; 八木雄二〔ほか〕訳

データ種別 図書
出版者 我孫子 : 中央学院大学総合科学研究所
出版年 1997
大きさ 180p ; 21cm

所蔵情報を非表示


ASRS 111/A17tJ 04993617



書誌詳細を非表示

一般注記 監修:箕輪秀二
著者標目 アエギディウス(ローマの) <Aegidius Romanus>
八木, 雄二 <ヤギ,ユウジ>
件 名 存在論
分 類 NDC:111
書誌ID 1001213170

 類似資料