このページのリンク

レイセンゴ ノ コクレン アンゼン ホショウ タイセイ ト ブンミン ノ ホゴ : タシュタイカン シュギ ニヨル キハンテキ チツジョ ノ モサク
冷戦後の国連安全保障体制と文民の保護 : 多主体間主義による規範的秩序の模索 / 清水奈名子著
(宇都宮大学国際学部国際学叢書)

データ種別 図書
出版者 東京 : 日本経済評論社
出版年 2011.2
本文言語 日本語
大きさ xii, 245p ; 22cm
目次/あらすじ

所蔵情報を非表示


2F:BOOK.SHELF 319.8/Sh49re 07495089
9784818821538

書誌詳細を非表示

一般注記 主要参考資料および文献・論文一覧: p209-231
国際基督教大学大学院行政学研究科に提出(2005年9月)した博士論文に加筆・修正し、「宇都宮大学国際学部研究論集(第26号2008年10月)」の「武力紛争下の文民の保護と国連安全保障体制 : ダルフール紛争への対応を中心として」での考察を一部加えたもの
著者標目 清水, 奈名子 <シミズ, ナナコ>
件 名 BSH:安全保障
BSH:国際連合
NDLSH:人間の安全保障
分 類 NDC8:319.8
NDC9:319.8
書誌ID 4100015096
ISBN 9784818821538
NCID BB05497348 WCLINK

 類似資料