このページのリンク

イヤシ トシテノ オンガク : エドキ メイジキ ノ ニホン オンガク リョウホウ シソウシ
「いやし」としての音楽 : 江戸期・明治期の日本音楽療法思想史 / 光平有希著
(日文研叢書 = Nichibunken Japanese studies series)

データ種別 図書
出版者 京都 : 臨川書店
出版年 2018.9
本文言語 日本語
大きさ 287p : 挿図, 肖像 ; 22cm

所蔵情報を非表示


GF:BOOK.SHELF 493.72/Mi63 08054606
9784653043683

書誌詳細を非表示

別書名 異なりアクセスタイトル:いやしとしての音楽 : 江戸期明治期の日本音楽療法思想史
一般注記 学位論文「江戸期・明治期日本音楽療法思想 : 養生論及び西洋医学理論の受容史を中心に」(総合研究大学院大学) に基づいたもの
非売品は別書誌<BB26887067>あり
リストI:江戸期に刊行された養生書: p243-246
リストII:明治期に刊行された養生書・衛生書: p247-249
リストIII:明治後期の新聞・雑誌などに見られる音楽効能説及び音楽療法論: p250-251
参考文献: p253-265
著者標目 光平, 有希(1982-) <ミツヒラ, ユウキ>
件 名 BSH:音楽療法--歴史
NDLSH:音楽療法--歴史
分 類 NDC8:493.72
NDC9:493.72
NDC10:493.72
書誌ID 4100091720
ISBN 9784653043683
NCID BB2720785X WCLINK

 類似資料