このページのリンク

ゲイジュツ ノ センブン タチ : フランス テツガク オウダン
芸術の線分たち : フランス哲学横断 / 篠原資明編
(シリーズ芸術と哲学)

データ種別 図書
出版者 京都 : 昭和堂
出版年 1988.7
本文言語 日本語
大きさ x,321,7p ; 22cm

所蔵情報を非表示


ASRS 701.1/G322 05033340



書誌詳細を非表示

内容注記 内容:デカルトの感性論 安藤正人著. フランス古典主義時代の絵画思想ーアカデミーを中心として 島本浣著. 百科全書派における美と芸術 青山昌文著. 近代絵画と社会ー社会学的観点から見た芸術 小林信之著. 多様体の交通論ーベルクソンの美学 篠原資明著. ネオ・トミスムの美学 上倉庸敬. イマージュ論と芸術 北村知之著. 身体の中の芸術 梅原賢一郎著. 構造主義美学の試みーレヴィ=ストロースの芸術論 吉岡留美著. 芸術・解釈・歴史ーアナールの歴史学とリクールの解釈学 北村清彦著
著者標目 篠原, 資明(1950-) <シノハラ, モトアキ>
件 名 NDLSH:芸術哲学--歴史
NDLSH:フランス哲学--歴史
芸術哲学--歴史
フランス哲学--歴史
分 類 NDC8:701.1
NDLC:HD111
書誌ID 1001213052
NCID BN0259148X WCLINK

 類似資料