このページのリンク

戦火の下に
(ドキュメント昭和五十年史 ; 3)

データ種別 図書
出版者 東京 : 汐文社
出版年 1974
大きさ 265p ; 19cm

所蔵情報を非表示

3 ASRS 210.7/D83/V.3 01822656



書誌詳細を非表示

内容注記 内容:蘆溝橋の銃声ー日中全面戦争の開始(来栖良夫) 南京虐殺ー国民に知らされなかった戦争犯罪(黒田秀俊) 「人民戦線」事件ー合法政党左派への弾圧(糸屋寿雄) 戦火は上海にー一日本人の記録(河野さくら) 雪の樺太国境を越えてー消えた杉本良吉と岡田嘉子(村山知義) カギ十字と日の丸ー「平和の盟約」という三国同盟(中村新太郎) 生活綴方運動のはじまりー小砂丘忠義との出会い(早船ちよ) 近衛新体制のまぼろしー「関白政治」に裏切られた国民(中村新太郎) 「麦と兵隊」ー作家戦争(佐藤静夫) 愛情はふる里のごとくーゾルゲ事件と尾崎秀実(日野信夫) 解説(中村新太郎) 年譜(1935年ー41年):p.262ー264
件 名 日本--歴史--昭和時代
日中戦争(1937~1945)
分 類 NDC:210.7
書誌ID 1001155093
NCID BN04004417 WCLINK

 類似資料