このページのリンク

ジタイ ハアク ニオケル ニッカン ワシャ ノ ニンチ スタンス : ニンチ ゲンゴガク ノ タチバ カラ ミタ ホジョ ドウシテキナ ヨウホウ ノ テ イク クル ト e kara ota ノ シュカンセイ
「事態把握」における日韓話者の認知スタンス : 認知言語学の立場から見た補助動詞的な用法の「ていく/くる」と「e kata/ota」の主観性 / 徐珉廷著

データ種別 図書
出版者 東京 : ココ出版
出版年 2013.3
本文言語 日本語
大きさ 239p ; 22cm
目次/あらすじ

所蔵情報を非表示


GF:BOOK.SHELF 801.5/So11j 07592848
9784904595336

書誌詳細を非表示

別書名 その他のタイトル:A contrastive study of the Japanese and the Korean speaker's stance in construal : a cognitive linguistic approach to the use of the converbs, te iku/kuru and e kata/ota
異なりアクセスタイトル:事態把握における日韓話者の認知スタンス : 認知言語学の立場から見た補助動詞的な用法のていくくるとe kata otaの主観性
一般注記 その他のタイトルは標題紙裏による
博士論文 (昭和女子大学, 2009) に加筆・修正したもの
参考文献: p228-236
著者標目 徐, 珉廷 <ソ, ミンジョン>
件 名 BSH:認知言語学
BSH:日本語--動詞
BSH:朝鮮語--動詞
NDLSH:対照言語学
分 類 NDC8:801
NDC9:801
NDC9:815.5
書誌ID 4100025766
ISBN 9784904595336
NCID BB12573118 WCLINK

 類似資料