このページのリンク

ゼッタイシャ ノ トイ
絶対者の問い / ティリッヒ[著] ; 野呂芳男訳
(ティリッヒ著作集 / ティリッヒ[著] ; 4)

データ種別 図書
出版者 東京 : 白水社
出版年 1979.12
本文言語 日本語
大きさ 356p : 図版1枚 ; 20cm

所蔵情報を非表示

第4巻 2F:BOOK.SHELF 190.8/Ti4J/v.4 02380694



書誌詳細を非表示

別書名 原タイトル:Die Frage nach dem Unbedingten
一般注記 著者の肖像あり
内容:一般的考察 非教会的な諸宗教.宗教の未来に関する問い.人間精神の一機能としての宗教か.失われた次元.キリスト教と諸世界宗教との出会い. 組織的考察 哲学と宗教.哲学と神学.宗教哲学の二つの道.聖書の宗教と存在の問題. 宗教的象徴表現 神話と神話論.宗教的象徴.宗教的言語の本質.実存的分析と宗教的象徴.宗教的諸象徴の正当性と意味. 解題:p354~356
著者標目 Tillich, Paul, 1886-1965
野呂, 芳男(1925-) <ノロ, ヨシオ>
件 名 NDLSH:宗教哲学
NDLSH:神話
宗教哲学
神話
分 類 NDC6:190.8
NDLC:HP11
NDLC:HK18
書誌ID 1001013825
NCID BN00338137 WCLINK

 類似資料