このページのリンク

ブツリガクシ ケンキュウ
物理学史研究 : その一断面 / 責任編集:辻哲夫
(物理学史研究)

データ種別 図書
出版者 東京 : 東海大学出版会
出版年 1976
大きさ 214p ; 22cm

所蔵情報を非表示


ASRS 420.2/B97 03769737



書誌詳細を非表示

内容注記 内容:広重徹と物理学史 方法論の反省(辻哲夫) 寺田寅彦の『結晶によるX線回折』の業績について(小林惟司) 三浦梅園の修理論理と物理思想1(東条栄喜) 初期の『物理学史研究』 アリストテレス力学のなりたち(板倉聖宣) アインシュタインは時代遅れの物理学者か?(広重徹) 日本最初の物理学者たち(八木江里) A.Einsteinの統計的方法(福住靖治) 相補性のNotionについて(小川[ツヨシ]) 量子論の因果的解釈の展望(後藤邦夫) 放射性変換の理論の歴史 的基礎(西尾成子) 物理研究財政史をどなたか研究しませんか(伏見康治) 機械学者Galilei(青木靖三)
著者標目 辻, 哲夫 <ツジ,テツオ>
件 名 物理学--歴史
分 類 NDC:420.2
書誌ID 1001080443
NCID BN00772596 WCLINK

 類似資料