このページのリンク

チュウコ ブンガク ト カンブンガク
中古文学と漢文学 / 和漢比較文学会編
(和漢比較文学叢書 ; 第4巻)

データ種別 図書
出版者 東京 : 汲古書院
出版年 1987.2
大きさ 424p ; 22cm

所蔵情報を非表示

2 ASRS 910.8/W24/v.4 04333206



書誌詳細を非表示

内容注記 内容:平安朝の物語と漢詩文 今井源衛著. 中国文学と王朝物語ー『斑竹姑娘』と『竹取物語』との関係 岡村繁著. 『竹取物語』と漢文学 奥津春雄著. 伊勢物語と漢文学 上野理著. 源氏物語と史記鬼束隆昭著. 源氏物語の女性像と漢詩文ー帚木三帖から末摘花・蓬生巻へ 新間一美著. 法華霊験譚の享受と編纂ー唐代験記類と百座法談聞書抄・探要法華験記・今昔物語集・本朝法華験記 森正人著. 唐物語の表現形成 小峯和明著. 『千載佳句』から『和漢朗詠集』へー白詩を中心として 太田次男著. 和漢朗詠集異文考 柳瀬喜代志著. 源経信ーその詩人としての側面 金原理著. 『石清水不断念仏縁起』考・附訳註ー延久二年の後三条天皇・大江匡房と八幡信仰 吉原浩人著. 大江匡房「詩境記」私注 後藤昭雄著. 『新撰朗詠集』の後代への影響管見 柳沢良一著. 『法性寺殿御集』考 佐藤道生著. 研究文献目録 中古篇 2(昭和四十年~昭和五十九年):p381~424
著者標目 和漢比較文学会 <ワカン ヒカク ブンガクカイ>
件 名 日本文学--歴史--平安時代
漢文
漢詩
分 類 NDC:910.8
書誌ID 1001177649

 類似資料