このページのリンク

セイブツカン ネットワーク オ ヒモトク
生物間ネットワークを紐とく / 大串隆之, 近藤倫生, 難波利幸編
(シリーズ群集生態学 ; 3)

データ種別 図書
出版者 京都 : 京都大学学術出版会
出版年 2009.8
本文言語 日本語
大きさ xvi, 328p : 挿図 ; 21cm
目次/あらすじ

所蔵情報を非表示


GF:BOOK.SHELF 468/Og262s/v.3 06902300
9784876983452

書誌詳細を非表示

内容注記 種間相互作用がつなぐ生物群集 : 直接効果と間接効果 / 難波利幸著
群集の数理モデルの基礎 / 難波利幸著
相互作用の多彩な効果 : 河川群集を理解する / 片野修著
相互作用の変異性と群集動態 / 堀正和著
生物群集のキーストン : アリの役割 / 市岡孝朗著
食物網から間接相互作用網へ / 大串隆之著
中立モデルとランダム群集モデル / 時田恵一郎著
複数ネットワーク理論の基礎 / 時田恵一郎著
生物間ネットワークを紐とく / 難波利幸, 大串隆之, 近藤倫生著
一般注記 引用文献: p267-322
索引: p323-328
著者標目 大串, 隆之(1951-) <オオグシ, タカユキ>
近藤, 倫生 <コンドウ, ミチオ>
難波, 利幸 <ナンバ, トシユキ>
件 名 BSH:生態学
NDLSH:群集生態学
分 類 NDC8:468.4
NDC9:468.4
NDLC:RA141
書誌ID 4000023142
ISBN 9784876983452
NCID BA90989607 WCLINK

 類似資料